忍者ブログ

モノと学べ!!

   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

HOBBY★ROCKというロックマンオンリーの卓がありました。
じっくり見たかったですが、なかなか人が多くて撮影できず。

あとロックマンは初代(エグゼ以前)とロックマンX2までしか知らないので半分くらいしかわかりませんでした(苦笑)

そんな中、異色の存在が…!

ディーラー名:HOBBY★ROCK内MADHANDS
原型:ヒョウ
fixia:http://fixia.jp/image/3905

ヤエちゃん&サスケセットだったのですが、ヤエちゃんを撮り損ねてしまいました。

このサスケの造形は素晴らしいです。
残り一個だったし購入しとけば良かった…
でもちょっと等身高め?
いつ頃のサスケだろうか。


当時のコナミゲームはたくさんやってたのでツインビーやゴエモン関係は懐かしいですね。
スーファミのゴエモンではよく兄とサスケを取り合ったものです。

PR
一番楽しみなディーラーさんを紹介します。
いつも8ホールにいる印象。

ディーラー名:ACCEL
ACCEL HP:http://www.monkey-com.com/yatake/accel-hp/
原型:赤尾慎也(HEADLONG)
HEADLONG HP:http://www.geocities.jp/headlong037/

神戸のトレフェスで公開された「カエルデーモン」は見た瞬間から絶対欲しいと思っていたんですが、このワンフェスでも見事に完売されてました。
ワンフェスではカエルを扱った出展が多いですが、どれも思わず目を惹きますが、カエルデーモンはその中でも別格の魅力があります。
いつか入手したいですね。

新作は「骨男」。
あと『サイレントヒル3』のロビー・ザ・ラビット(緑バージョン)も公開されておりました。
こちらは豆魚雷さんのHPで予約受付中↓
https://www.mamegyorai.co.jp/net/main/item_detail/item_detail.aspx?item=431889
私は既に予約済みだったりします。


ネットでしか見られなかった作品がナマで見られて良かったです。
実際見るとやっぱ迫力が違いますね。

私はロボットアニメの中でも『装甲騎兵ボトムズ』が好きで、ワンフェスに行く理由のひとつにボトムズがあります。

ディーラー名:オメガ団
HP:http://www2.tbb.t-com.ne.jp/ukuru/
ここのディーラーさんは高橋良輔監督作品の良キャラを全て胸像化している猛者です。
下の画像は過去のワンフェスでの出展。

「人間の屑」ばかりがこれほどまでに集結すると圧巻ですよね。

今回のワンフェスではボロー司祭が新作でイクスイ署長とロッチナ大尉は再販でした。
もうこれ以上ネタがないだろうと思っていたらボロー司祭までやってのけるとは本当に称賛です。さすがにもう次は思い付かないな…

あとロボットアニメだとイデオンとかもやってましたね。

本当は全て購入して同じように並べたいですが、やはりここまで綺麗に塗装する技術がないです。
神仏は決まった形がありません。
世界でいろいろな姿で書かれるものです。

ディーラー名:三条獅子
原型:有忠
ブログ:http://ameblo.jp/sanjyousisi/
イラスト:そとの道
個展:ギャラリースペースしあん(3月18日(木)~20日(日))
http://www.siang.jp/

画像がやはりピンボケしてしまって申し訳ないです。

神仏・悪魔の出展をされていたディーラーさんです。
イラストは別の方がデザインし、それを立体化したということで、全てオリジナル作品となっています。
初めてお会いしたディーラーさんだったので聞いてみたところ、1年ほど休んでいたそうです。

シヴァ神やガネーシャなどヒンドゥー教の神々が目立ちました。
ヒンドゥー教は神々の背景などを知ると話も面白いし、造形も面白いですよね。

ゲームの話になってしまいますが、ロマンシングサガシリーズに出てきそうな造形です。


イラストを担当したそとの道氏は3月に御徒町で個展を開かれるそうです。
お近くの方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
クリーチャーばかりを求めているけど、動物も一種の”クリーチャー”。
動物はデフォルメよりもリアルな造形が好きです。

ディーラー名:創芸屋
ブログ:http://sogeiya.blog.so-net.ne.jp/

これもデジカメで綺麗に撮れなくて申し訳ないですが、アメリカバイソンというチョイスが良いですね。
スイギュウとかヌーとか、野生の牛が好きです。
自分にはこんな塗装はできないですが…

更にプレーリードッグやペンギン、レッサーパンダも。
この画質ではわからないですが、プレーリードッグの胸像は本当にリアルです。
ヒゲの一本一本が丁寧に再現されています。

動物園のお土産屋で売っていたら買ってしまいますね。
  
ブログ内検索
Twitter
プロフィール
HN:
s.hayasaka@Boogie_Man1218
年齢:
29
性別:
女性
誕生日:
1988/10/01
職業:
フリーライター
趣味:
映画、模型・ホビー、ゲーム
自己紹介:
1988年10月1日生まれ。幼い頃から新聞や雑誌を自分で作ってみたい夢を捨て切れず、出版社で働くことを決意する。模型誌アシスタントを2年半経験するも夢中になり過ぎてライターを一旦断念する。退職後、ありとあらゆる出版社を駆け巡りようやく正式にフリーライターとして再出発することになった。巨大ロボットとクリーチャーが好き。
フリーエリア
P R
フリーエリア
フリーエリア
忍者カウンター
Copyright ©  -- モノメモリー --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]